産み分け 女の子 浅く

MENU

女の子を産み分けたい場合は浅く手前に挿入し射精すると確率が上がる?

女の子が欲しい場合の産み分けには、受精時の膣内の状態が重要となります。
一般的に‘あっさりとした’セックスが、効果が高いと言われています。

 

理由は、女の子の精子は酸性に強くアルカリ性に弱いという性質があるため。オルガスムスを感じないと膣内が酸性になることが理由です。

 

浅い挿入の方が膣内が酸性になりやすい

前戯を少なくし、浅く挿入することによって女性は快感を感じにくくなります。
そのため、膣内が酸性になる可能性が高いのです。

 

浅く挿入するおすすめの体位
浅く挿入しやすい体位は

 

  • 正常位
  • 後背位
  • 後側位
  • 騎乗位

 

です。

 

正常位と後背位は、男性も調整がしやすいため産み分け時のセックスにはおすすめです。

 

後側位は、女性が足を伸ばして閉じ、男性も女性と同じ方向を向いて挿入する体位です。足を閉じていることで、自然と浅く挿入する形になるのです。

 

難しいなら騎乗位が浅い射精がしやすい

騎乗位は、男性が仰向けで寝た状態で女性が馬乗りになり挿入します。射精後に精子が上がって行くためには重力に逆らわなければいけないことから、浅い場所に留まる可能性が高いとされています。

 

しかし、妊娠の可能性自体が低くなるという懸念もされる体位でもあります。

 

精子を薄くするのも女の子を産み分けには効果的

浅く挿入する以外にも、精子を薄くしておくことも効果があると言われています。
射精時の精子量が多いと、男の子の精子であるY精子が多くなるのです。

 

このようなことから、射精の前には精子を薄くしておくことが良いとされています。
1週間に2回程度セックスをするか、マスターベーションで薄めるようにしましょう。

 

妊娠の確率を下げないことも忘れない

排卵日前以外のセックスでは避妊具を忘れないようにします。
男の子でも女の子でも、妊娠の確率を下げないためには射精後30分程度は横になっていましょう。

 

昔から言われる逆立ちをするなどという必要はありません。しかし、立ち上がったり、シャワーを浴びると妊娠自体の確率が下がってしまいます。

 

すぐにできる女の子を産み分ける方法

膣内を酸性にし、浅く手前に挿入して射精をすることによる産み分けの成功率は75%であるとされています。
非常に高い数時であるため、試してみる価値はあるのではないでしょうか。

 

産み分け 女の子